読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

自衛隊の内乱

主治医の説明で分かったような分からないような。

1万人に一人未満。
完治はしない。

自然界には多くの菌が存在している。
本来は自分の身体をそれらから守る。
それが本来の免疫力。
風邪引いたり軽いケガならすぐ治る。
健康体であれば。
それが暴走始めた。
だからまず止めた。

例えて言うと
専守防衛のはずの自衛隊が突然内乱開始。
ニッポン大混乱。
戒厳令とか発動させちゃって機能停止。
内乱はやみましたとさ。
その代わり丸腰になっちゃって
いつ攻め込まれてもおかしくない。
米軍の助けはなかなか到着せず。
ああニッポンどうなる
周りには赤い国がいくつもあるよー。
的な?

はい。
ステロイドというお薬を結構多めに飲み始めた私は
つまり風邪の菌に感染したら即重症だそう。

『止めはしないけど一階とか余り行かない方がいいよ。今外来患者さん増えてて風邪の菌ウヨウヨだからね』
楽しそうに笑う主治医。
コイツはドSだ、間違いない。