読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

アンチFacebookから転向

Facebookは何となくというか
むしろかなり嫌いだった。

プライバシーだだ漏れ状態で
何とかバーガー事件で急激に失速した
mixiなんぞよりもっと危険性高いと思っていた。

ある朝突然通り魔に殺害される。
楽しそうに出掛ける様子の被害者。
無差別にそれを狙う加害者。

両方のFacebookが即座にニュースで流れる。
《被害者は事件直前こんなに元気だったのにい》
《加害者は事件直前こんなこと書いてやがったぜ》
そんなニュースは年々増える一方。

まあニュースを「作る」立場から見たら
めちゃくちゃ便利で取材の手間がかなり省けるだろう。

野次馬根性は大いに刺激されるが
正直やるメリットが全く理解出来ない。
そう思っていた。

使い方さえ気を付ければ問題ない。
プライバシーだだ漏れとは言うが
所詮は自分から大公開した情報。
自分から書かなければ何ら問題ない。

以前はアクセス大のALPHARD日記だったが
プライバシーや特定に繋がる情報は
出来るだけ排除した。
今回もその主義は貫く。
よって現職場の知人には余り知られたくない。

Facebook実名主義と聞いており
長年誘われつつも冗談じゃないなどと思っていたが
半分ハンドルネームのような状態でも登録できた。

分かる人には私と分かる。
かなり便利な状態で利用させてもらっている。
そしてグループチャット機能が大変便利で素晴らしい。

「友達」以外非公開設定ですこれからも。
ごめんなさい。

そして一人旧知の知人を発見すると
こちらからは芋づる式。
現状かなりイイトコ取りだ笑