読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

入院ハイ➡︎退院ブルー

12/20朝から精神状態だいぶおかしい。
目覚めは快調だった。
しかしあるきっかけでドンドン沈む。

思えば長期間ずっと入院ハイ。
そこから思いがけない退院短縮。

あんなに待ち望んだ退院だったはず。
なのに何故。
いざ翌日と思うと気が重い。

今後社会に戻ってどうなるのか。
ここまで折角順調に来たのに。
自宅に戻った途端元の黙阿弥では。
今迄の充実した入院生活が走馬灯のよう。
気分がドンドン沈む。
これを退院ブルーと言うのか。

今日まで25日の入院生活。
躁鬱の躁ばかりを自覚してきた私が
初めてハッキリした鬱を自覚。
自分で分かってるのだから止めればいいのに。
コントロールを失った心はドンドン沈む。

これは危ない。
どうしたら。