読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院2日目よーし髪切っちゃうぞー

12/22
退院2日目。

妻は仕事。
子供は学校へ行った。

1人自宅に残された私は洗濯と掃除。
完全に主夫だ。
あとは料理を覚えれば完璧?

午後は26日間の入院で伸び切った髪を切りに床屋へ。
ちょっと昼寝してからのつもりが
爆睡してしまいほとんど夜に。

f:id:tahatsu1126:20151224191622j:plain

近くの1000円床屋に行くも
さすがは年末なのか
子供も老人も多く結構な待ち時間。

ヒマな待ち時間もスマホがあれば快適。
入院当時の気が遠くなるようなヒマとはレベルも違う。

twitterを「多発性硬化症」で検索しまくると
気になる記述をいくつか発見した。

「牛乳摂取量が多いほど多発性硬化症罹患率が高くなる」
入院前の私は水をほとんど飲まない代わりに
牛乳をガバガバ飲んでいた。
ほぼ1日1リットル。

明らかな過剰摂取で脂肪過多だ。
栄養士の講座受けた今は乳製品として身体に必要なのは
約120mlだけだったと知った。
ほぼヨーグルト1個分だ。

そしてもう1つは
「大麻は多発性硬化症など250種類の疾患に効果がある」

実は主治医にも同様に言われていた。
タバコは百害あって一利なしだが
大麻は今回のような多発性硬化症
当初疑った膠原病などにも効果があると。

そしてtwitterで紹介されたサイト。
Cannabis Study House - カナビス・スタディハウス TOP
http://cannabisstudyhouse.com/
凄い充実コンテンツだ。
勉強になる。
そもそも カナビス=大麻 ということすら知らない。
医療用語のようだ。

夜は自宅で入浴だが
やはり先輩患者さんのtweetが参考になる。

「風邪をひいてはいけないが
 温かくし過ぎもいけない」

行ったのが1000円床屋で正解だった。
シャワーを使わず掃除機で吸い取る方が
今の私には合っているのだ。

入浴後はちゃんとドライヤーします。
入院までズボラな私は濡れっ放しの
自然乾燥に任せっきりだった。