読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院12日目は厄の終了

退院12日目。
元旦だ。
新年もいい目覚め。
2016年の幕開けは朝5時過ぎにスッキリ。

こんな朝早くに起きる元旦は
一体何年ぶりだろう。
そもそも入院前なら
まだ寝る前の時間だったりする。

思えば今更だが
去年はいわゆる後厄だった。

信心ゼロなので
お祓いの類は勿論何もしていない。
厄年の最後の最後で
デカいのがドーンと来たことになるが。
まあ病気しやすい年代ってだけか。

何も起きずに健康のままの人が
当然圧倒的に多いんだろうけど。

私の場合
今回の病気に気付かず入院もしていなければ
あと5年程で別の病気で死んでた
ということなのでプラスに考えよう。

まず新年早々の洗濯を終了させ
朝6時からは新年を祝して
新たなルーティンのWii Fit
あくまで無理はせず10分の足踏み運動のみ。

そして新年1発目。
初日の出中継見ながら数値測定。
血圧114-78
血糖値74
まさに絶好調だ。

年明け最初の朝食は
お雑煮
栗金団
黒豆
昆布巻き
田作り
やっぱ日本の正月はこれか。
f:id:tahatsu1126:20160101181418j:image
去年までひどい偏食の私は
いい歳してこう言うのも殆ど食べられずにいた。
人生だいぶ損していた。
今年は美味しく頂いた。

そして初売りも結局行く。
先着250名の福引きに特等1本だという。

よーしここは。

10万分の8〜9だという引きの強さ。
これを活かせるチャンスが早くも到来か。
250分の1など屁でもない。