読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院16日目 30年ぶりの克服

今朝も5時にスッキリお目覚め。

洗濯してWii Fit
20分間足踏み運動。
 
血圧112-80
内臓脂肪13.0
 
そして新年最初のゴミ出し。
 
1週間ぶりだからうちも多いが
ご近所皆さん凄そう。
7時前で既に集積所は溢れかえった状態。
 
朝の薬は今日から減量。
ステロイド(プレドニン)が2錠10mgになり
合計で4種5錠。
朝だけで15錠ぐらい服薬していた頃からみると
だいぶ通常の世界に戻って来た気がする。
 
携帯が全く鳴らなくなり
営業開始とともにdocomoショップへ。
カメラの音すらしない。
隠し撮りには便利とも言えるのか謎だ。
面白い状態かもしれないがやはり不便。
 
docomo店員でもやや苦戦。
各種設定を確認しても正常な様子。
これはスピーカー故障かという雰囲気が漂うが
結局再起動で治ったというオチ。
 
今のスマホはもはやパソコン。
何か起きたら再起動なんて基本なのに
そんなのもスッカリ忘れてた。
 
ちなみに本当に故障の時は
docomoショップでは必ず8150円かかるので
カメラのキタムラに行って下さい
docomo店員。
 
へえ。
そういうもんなのか?
 
docomoショップを後にして百均へ向かう。
掃除用品や整理用品を買い込む。
f:id:tahatsu1126:20160106021151j:image
掃除機のノズルが大ヒット。
これで階段や狭い場所の掃除がメチャ捗る。
明日にもこれで車も掃除しちゃおう。
 
そして危うく忘れかけてた。
新年も5日にもなってようやく年賀状作り。
病気の報告で例年にない長文。
本局まで行って投函。
 
妻が帰宅し夕食には納豆春巻きを食す。
納豆は病院でも唯一どうしても食べられず。
身体にいいのは重々承知しているのだが。
 
何とかしたいとは思っていた。
それを今夜およそ30年ぶりくらいに食べた。
まさに小学校給食以来。
 
春巻きは納豆らしさがやや薄まり
そんなに苦も無く食べられ
問題なく完食出来た。
ただし作るのに相当手間がかかる。
 
その後途中ウトウトしたりして
深夜になってしまった測定は
血圧108-82
血糖値59
内臓脂肪13.0。
 
血糖値が随分低い。
今迄一度も見たことない数値。
検索すると低過ぎもダメらしい。
50を下回るようだと危険水域突入とも。
 
そういえば糖尿学習ビデオで
低血糖に注意なんて言ってたのも思い出す。
 
最近ずっと糖分ゼロのど飴を舐めてたが
糖分入りで開けずに放置してたのがあったなと
いくつか口にしてみる。