読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

恐らくレギュラーになるセブンイレブン弁当

TV見ながらそんな不毛な考え事してたら

朝の測定ド忘れ。
朝食後になってしまった。
 
血圧117-75
血糖値128
食事直後はやっぱりかなり上がるね。
 
内臓脂肪13.0。
 
昼食は2カ月以上ぶりに
セブンイレブンの弁当にする。
ただしチョイスは以前とは全く違う。
 
肉野菜炒め弁当 535kcal
米は半分だけ食べる。
野菜の補助にこんにゃく麺のサラダ105kcal
ドレッシングは使わない。
これで合計500kcal台になったはず。
f:id:tahatsu1126:20160120055023j:image
以前も食事はセブンイレブンの弁当が
一番多かっただろう。
職場の至近に店舗が存在することもあり
身体の殆どがセブンイレブンで出来ていた。
だが入院前のチョイスはほぼ丼物。
特にカツ中心。
1食あたり1000kcal前後は摂ってただろう。
 
夜の測定では
血圧97-65
血糖値103
内臓脂肪12.5。