読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院36日目 ついにカツ

本日は朝7時過ぎに目覚める。
日に日に睡眠が長くなっている。
ちょっと遅いのでルーティン崩してまず測定。

血圧129-82
血糖値73
内臓脂肪12.5。

f:id:tahatsu1126:20160126092519j:image
朝食摂って服薬。
今日はプレドニン無しで3種3錠。

それから洗濯して運動。
Wii Fit足踏み20分間。
4週間皆勤達成だと機械に褒められる。
購入から7〜8年経過して初の事態だ。

妻と久々に休みが一致したので
午前中から買い物行脚して
昼食はそのままトンカツ屋さんへ。

入院前以来2カ月以上ぶりにトンカツ食べる。
特に何のお祝いってわけでもないが。
まあ退院後初めてマトモに働いた1週間かな。
以前と比較すると働きは正直半分にも満たないが。

それはともかく
病気発覚後一番豪勢な食事がついに来た。

f:id:tahatsu1126:20160126092546j:image
白米少なめ
ヒレカツ3切れ
京野菜湯葉巻きカツ
卵焼き
大豆サラダ
キャベツ
味噌汁

定食と単品を妻とシェアしながらこうなった。
画像では豚汁だが油が多く浮いてたので
妻の味噌汁と途中で交換。
キャベツはお代わり。

とんでもなく美味い。
そしてこの量でホントにお腹いっぱい。
超満足。

病気発覚前の私はロースカツの大盛りオンリーで
キャベツお代わりなんて考えたことも無かった。

月一くらい来ようかと話しながら帰宅。

夜の測定。
血圧115-78
血糖値102
内臓脂肪12.5。

カツ食べて内心どうかとも思ったが
体重それほど増えず。
減り幅も少ないが折れ線グラフで見ると
着実に減少傾向ではある。
f:id:tahatsu1126:20160126092640j:image