読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院38日目 1カ月ぶりの主治医

今日は約1カ月ぶりの診察。

6時半に目覚める。
グッスリ寝て今朝もスッキリ。
快調そのものだ。
 
朝の測定。
血圧125-81
血糖値79
内臓脂肪12.5。
 
朝食摂って朝の薬。
ステロイドが終わって3種3錠。
明日以降はどうなるんだろ。
 
すっかり日常になった
Wii Fitでの足踏み運動して昼食。
 
それから病院へ。
外来窓口はやっぱり混雑。
そんな中私は
予約の時間ほぼピッタリに呼ばれた。
 
主治医は前回
決まったブースが無いと言っていたが
今日はちゃんとあった。
やはり先月は年末最後の診療日という事で
普段以上に激しく混んでたとのこと。
 
何だか懐かしい感じの
指を目で追う検査。
そして足を揃えて真っ直ぐ立てるか。
 
入院中はこれが出来なかった。
今日はもう何も問題ナシと。
そして診断書がこうなった。
f:id:tahatsu1126:20160128000351p:image
今年も花粉症がそろそろ始まるとのことで
主治医に相談すると
昔耳鼻科でもらったのと同様の薬をその場で処方してくれた。
お陰で激混みの耳鼻科行かずに済む。
有り難や。
 
次回検診は4週後の2/24。
それまでステロイドは服用中止。
症状が復活したら即連絡をとのこと。
ステロイド以外の薬はこれまで通り続行。
 
2/24の検診で問題なければ
その後は半年〜年に一度の画像検査。
普段は職場近くでも自宅近くでもいいので
都合いい内科にかかればいいとなった。
 
もう大病院に来る患者では
なくなるという事かな。
まあ良いことなんだろう。