読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院41日目 夜更かしの結果は悲劇払拭

今朝は6時起き。

雪予報もあったが結局雨のまんま。

 
そういえばもうずっと
スヤスヤグッスリ寝ている。
深夜目覚めたとしても二度寝も早い。
眠れず困るということが最近はなくなった。
 
疲れてるのかと言うとそんなこともない。
むしろ仕事上での疲れなどは
以前と比較にならないほど今は軽い。
 
入院中は有り余る時間があったのに
ほぼ2、3時間で目覚めてしまい
その後はずっと起きていた。
 
入院前はもっとメチャクチャで
寝る時は一気に10何時間も寝ていたが
全然寝付けない時も多く
結構強力と言われる睡眠薬ハルシオン
手放せなかった時期もあったなあ。
 
朝の数値は
血圧124-88
血糖値85
内臓脂肪12.0。
 
昼過ぎに通勤。
この時間の通勤電車は満席にならない程度で
以前は私の隣に座ってくる人はほぼいなかった。
メタボで見るからに暑苦しかっただろう。
 
最近は隣に人が来て密着される率が高まった。
だいぶ普通に見えて来たのだろうか。
 
職場の後輩にも
「シルエットが変わりましたね」と
声を掛けられた。
 
それは勿論嬉しいのだが
電車で隣に人が乗って来るのは結構ストレス。
まあそんなの当たり前か。
 
ギュウギュウの満員電車に連日耐えている人が大勢いることを考えひたすら尊敬。
 
昼食は弁当持参し職場で食べる。
だいぶ胃も小さくなったのか
満腹感は早い。
 
だがここ数日どういうわけか
空腹を感じるのも早くなって来た。
そこで退社数時間前には
晩飯どうしようか検索を始める。
 
500kcal 外食
などとキーワードを打ち込むと
まとめサイトがヒット。
 
意外にも
なか卯のミニ親子丼
なんてのが出て来た。
 
入院前にも1人でよく行っていた。
まあ当時は1食で1000kcal余裕で超えてたが。
 
そもそも外食はカロリーが高く
1人で行くと500kcal前後に抑えるのは結構難しい。
妻と2人ならセットと単品を頼んでシェアするなどすれば意外に幅が広いのだが。
 
f:id:tahatsu1126:20160131073841j:image
そんなこんなでいざ注文。
親子丼ミニ406kcal
サラダはドレッシング不使用で23kcal
合計で429kcal。
 
私の場合
ただカロリー抑えればいいわけではなく
 
炭水化物
野菜
 
この3つは必ず摂るよう
栄養士さんに言われている。
最重要が実は炭水化物。
炭水化物抜きはもってのほかだと。
栄養バランスが崩れ結局身体に悪い。
健康な人ならまだ大丈夫なのかな。
 
それにしても相当久しぶりに来たなあ。
いざ着いてみると何とセール中だとかで
親子丼並盛りもほぼ同じ値段だった。
大いに迷わされたが初志貫徹でミニに。
変な誘惑やめてくれい。
 
帰宅してから
バナナとヨーグルト食べて夜の薬も飲む。
 
果物と乳製品も必要だが
摂り過ぎもダメで1日1回ぐらいとのこと。
時間は朝昼晩いつでもいいと言われている。
 
夜の測定
血圧107-69
内臓脂肪12.0
 
寝るつもりだったのに
そのままサッカーTV観戦してしまった。
当初見るつもりはなかったが面白い展開。
0-2で負けてて やっぱダメか などと思っていると
選手交代がズバリはまってあれよあれよと
3-2の大逆転。
 
素晴らしい。
日本がこんな勝ち方したことあったっけ。
ドーハと聞くと20年間悲惨なイメージで
ゴン中山が崩れ落ちる画が頭に残ったが
ロスタイム勝ち越しの試合もあったし
払拭出来たのでは。
 
日付けが変わって数時間も夜更かし。
だがおかげで気分良く寝られる。
おめでとう。
ありがとう。