読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院79日目 3カ月半で約20kg減

今朝は7時に目覚める。
職場の健康診断があるので絶食中。

朝の測定。
血圧124-80
血糖値83
内臓脂肪11.0

健康診断では入院前の計測からほぼ20kg減。
視力は思ったより悪くなかった。
採血はやっぱり少々苦戦していた。
痩せても血管は見えにくいようだ。
まあガリガリの20代から言われてたからね。
体脂肪率を一桁にすれば血管見えるようになるかな。
絶対無理だけど。

健康診断終了後にほぼ丸一日ぶりの食事。

そんなにお腹空かなかったし
満腹になるのも早い。
胃が縮んだのならいいな〜。

夜の測定。
血圧113-73
内臓脂肪10.5