読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

入院費用総額

「医療費のお知らせ」も届く。
入院費用の総額は85万円超だったと判明。
そのうち自己負担が23万円ほど。
f:id:tahatsu1126:20160327081805p:image
毎月天引きされる健康保険料を見て
高いなあと思っていたわけだが
こういう時は素直に助かったわけで。

詳しく見てみると
11月分は入院5日で自己負担は3割ちょうど。
その他の明細もジャスト3割だが
12月分の入院21日だけが自己負担3割切ってると分かる。
これが高額医療でちょっと安くされた分かな。

私の入院は月をまたいでしまったために
高額医療の恩恵は余り受けられなかったらしい。
同じ入院期間26日間ならば
月の始めに入院して
月の終わりに退院するのが得だったらしいが
健康な時はそんなこと知らんわなあ。