読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

またもインフル禍が

次男と長男が相次ぎ39度近い高熱を出し
2人ともインフルB型陽性と診断された。

4月にインフルとは、、、
まあ 受験の時期じゃなくてよかった、のか?!

2月頭にインフルA型で苦しんだ妻は
AB両方制覇の可能性もあると言う。

私以外の家族は3人全員インフル予防接種受けて
全員発症だ。
次男は副反応の高熱でも苦しんだのに一体何だったのやら。

今年は長男が受験ということで
私も予防接種受ける予定はあったのだが
入院騒ぎで出来ず。

落ち着いたら受けようかと思ってたら
医者に止められたのだった。

結果的には
家族で唯一予防接種受けてない私だけが
インフルになってないという恐ろしい皮肉。

免疫力は落ちたと聞かされたが
そのため注意深くなったお陰か。
5月が近付く今も外出先ではマスクを欠かさない。

まあ花粉もあったけどね。

こうなってくると
果たしていつマスクを外したものやら。