読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

タトゥーの市民権

今朝もはよからユーロ2016。
TV付けた途端にイングランドのスーパーFK。
かと思えば終了間際ロシアは同点ゴール。

開幕すぐから熱戦連発だ。
予選では力量差が大きく凡戦もあるW杯なんぞより
よっぽど熱いかもしれない。

映像を見て改めて思うのは
欧州人のタトゥー率の高さだ。
選手だけでなくスタンドも。
普通にファッションとして定着してる。
日本ではキヨハラでまたイメージ下がったが。

「復帰したきゃまずタトゥーを消せ」
コメンテーターとやらが熱弁する。
問題はそこなのか。

さて4年後東京に大勢外人さん来るわけだが
いつまでも「タトゥーおことわり」って
出来ない気もする。
何でも向こうが正しいと思うわけでもないが。

個人的には
一生消せず変えることも出来ないファッションってのも理解不能ではある。
まあ飽きっぽい人間にはあり得んな。
とりあえず向こうでは
「マフィアのシンボル」ではない事だけは分かる。

日本でもイメージアップのチャンスはあったように思う。
安室奈美恵氏とかキヨハラも。

だがアムロちゃんも離婚して子供置いてきちゃうし
キヨハラもああだし。
やっぱね〜となってしまうんでは。

私は「やりたきゃやれば。リスクも勝手に背負ってね」って感じかな。
子供にはさせるつもりはないが
どうしてもやりたいなどと言い出したら
ファッション面とリスクの両面を理解した上でか聴いてみたい。

禁止されてる公務員が無理矢理やるというのもナシだ。
世の中には嫌いな人だっているんだから。

公務員の窓口は「嫌な奴は来なくていい」という所ではない。
職業選択の自由ってもんがあるんだから
「文句あるなら公務員になるな」

同様の理由で
公立学校教師のクセに君が代はどうのこうのと言い出す輩も大嫌いだ。
文句あったらとっとと辞めやがれ。
熱弁は採用面接の時にしてみろや。
価値観を他人の子供に押し付けるな。
理想の教育とやらは価値観を共有する私学で思う存分やってくれ。

脱線し過ぎなのでこの辺で。