読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

イチロー偉業 見果てぬ夢

キナ臭い話は本来好きじゃない。
平和的な話の方がもちろん好きだ。
偉大過ぎる同い年がついにやった。

f:id:tahatsu1126:20160616112609j:image

イチローが世界最多ピートローズの通算安打数を超えた。
ただし日米合算でというおことわりが付きまとう。
このため抜かれる立場のピートローズは「次は高校野球の数字も足すのか」と揶揄している。

日本野球をMLBと同等とは認めていない。
まあそれも当然ではあるだろう。
それに我々日本人だって例えば韓国野球の記録を日本と合算で認められるのかって話だ。

ならば日本チームが丸ごとMLBに挑戦したらどうか。
ピートローズをギャフンと言わせられないか。
ある意味イチローの偉業さえも超える夢。
荒唐無稽な話だが唯一夢を見てもいいようなチームがある。

ソフトバンクホークス

現在パリーグぶっちぎりの首位。
6月中にも優勝マジックが点灯する可能性がある。
となれば史上初の快挙だ。
だがあまりにレベルが違いすぎて
果たして興行として成り立っているのかと心配にもなる。

パの他チームが弱すぎるのかと言えばそんなことも無い。
2位ロッテの勝率はセの首位チームよりも上だ。
現在セパ交流戦期間中だが
交流戦の1位から5位までをパリーグが占める。
ロッテの交流戦勝率だって6割を軽く超えているのだ。
決して弱くなど無い。
だがソフトバンクは7割6分超。
4試合戦って1回負けるかどうかだ。
次元が違い過ぎる。
これではセと試合する意義などあるのかとも言いたくなる。

私の少年時代最強チームと言えば
90年前後の西武ライオンズ
秋山・清原・デストラーデの最強クリーンナップ。
そして外野は全員俊足強肩で驚異的な守備範囲を誇った。
内野も名手揃いで
捕手も当時球界一の名手と穴がゼロ。
あのチームだったらMLBでも好勝負出来たのでは。
だが時代はまだ野茂もMLB挑戦する前だった。
あれから四半世紀。
のちに監督になった元選手がゴロゴロいる。
巨人V9時代に生まれてない私は
日本野球ではあのチームより強いチームは無いとも思っていた。

それを覆す存在かもと感じる。
最強西武の後20年以上もの間
日本シリーズ連覇するチームは
1チームも無くなっていた。
それをついに昨年打破したのがソフトバンク
今年もほぼ確定的と言っていい。
今世紀最強チームなのは間違い無いだろう。

20年来の夢よもう1度だ。
監督が当時の西武エース工藤と言うのも何かの因縁か。

孫さんは是非チームごとアメリカに連れてってくれないか。
1シーズン純日本産のチームがMLBで闘う姿を見てみたい。
そのチームを育てた立役者の1人はあのサダハル・オーなのだと
アメリカ人にも改めてその名を思い出させる。
本塁打記録は箱庭野球で作られたとバカにしたヤンキー共の鼻をあかす。
夢は尽きない。

スーパーラグビーでは本場で純日本チームが挑戦を続けている。
頑張って欲しいが現状かなり苦しいと言わざるを得ない。

ソフトバンクはどうか。
かなり期待が持てると感じている。
少なくとも日本でやってる場合じゃない。
激しくもったいない。