読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

転倒

日曜昼間出勤中
何もないところでいきなりコケた。

左側へ倒れる身体。
アッと思い手をつこうとするが
左手にちょうどスマホを持っていた。

歩きスマホはしていなかったが
カードキー兼社員証がスマホケースに入っている。
すでに機械にかざす準備をしていたのだ。

手の平が地面に付けられず
手の甲から行った。

態勢不十分。

顔面も強打。
アイタタタ。

手の甲を擦りむいた。
顔にもハンカチを当てて見るが出血はしてない模様。
鏡が周辺には見当たらず。
スマホで見ればよかったのに気付かず。

勤務先に着いてトイレへ。
左目尻が切れて軽く出血。
左頬も擦りむいてはいないが赤く腫れている。
離婚会見する芸能人ならDVを疑われる状態だ。

冗談はともかく。
見た目は痛々しいが実はそれほどでも無かった。
ただ水洗いすると沁みた。

出勤すると驚く同僚。
たった今の出来事を説明。
早く帰れよと言ってくれた。
そんなに大したことは無いのだが
これには喜んで従うことにする。

そして夜早めにラッキーと思いつつ退社。
だが電車に乗り込むと
普段の土日ならガラガラの電車が何故か満席状態。
テンションがた落ち。

浴衣の人が多い。
どこかで祭りでもあったっけ。
いい迷惑だ。

勤務中はほぼ座ってるので気付かなかったが
立ってると結構つらい。

だが1駅であっさり座れた。
またもラッキーと思いつつ着席。
ただし満席状態は変わらず隣とは密着状態。

快適に走り出す電車。
と思ったのも束の間。
何故か全身から汗が噴き出してきた。
冷房ガンガン効いてて別に暑くもないのに
何なんだこれは。

密着状態なので汗の匂いキツいのではと気になる。
しばらくしてようやく普段のガラガラ状態になり一安心。
心なしか汗も引いてきた。
心理的な問題だったらいい。

満席状態の電車を見て「マジかよ」と驚いたのは事実。
立っててフラフラする自分にも驚いた。

下車すると雨上がりで結構涼しい。
なのに全身汗まみれなので
帰宅すると風呂直行。

普通に靴下脱ごうとして
片足立ちが出来ない自分に気がついた。
これはあの頃にそっくりだがう〜む。
とりあえず湯船に浸かってホッとする。

普段よりかなり短めで出る。
だがやっぱりグラグラするので座って着替え。

寝て起きてまだこの状態なら
病院に連絡するかと思いつつ早めに就寝。
昨秋のリピートでなければいいが。

そして翌朝起きると
身体は何とも無かった。
ケガしたところが少しだけ痛むけど。

妻にもTwitterフォロワーさんにも
いらぬ心配をかけてしまった。

最近いろいろ調子に乗ってたのも事実。
反省し初心を思い出そう。