読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

Facebook万歳w

余りの嬉しさにほぼリアルタイム更新。

深夜0:00も回った頃携帯がピコーン。
Facebookメッセージ。

かつて勤務先の取引先に勤めていた女子から。
Facebook初女性の「友達」承認。
現在プロのイラストレーターOさん。

これは単純にめちゃくちゃ嬉しいですね〜。
高校も大学もほぼ男子校的環境で
友達と言える女子ほぼいない半生。

しばらく会話。
というか副作用でスーパーハイの
私がほとんど書いてますが。

彼女は
「大変だったんですね。
  暇つぶしになれば幸いです」
めちゃくちゃ優しい(T-T)

そして驚いた。
「私も前職では心身崩しましたが今はとても穏やか。
  XXさんを思い出して嬉しくなりました」

常に明るく笑顔が印象的だった彼女にそんなことが。
今まで私はいかに周囲に対して
興味がなかったかを痛感する。

人生だいぶ損していた。
これからは周りに目を向けよう。

名古屋の後輩もそうだが
この女性ともこんな病気にならなければ
2度と連絡する機会もなかったはずだ。

一時は病気と付き合い続ける自分の運命呪ったこともあった。
でも病気に気付き入院出来て本当に良かった。
今は本気でそう思える。