読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院26日目 2カ月ぶりの電車

約2カ月ぶりに出社の朝。
今朝も目覚めはスッキリだが
前夜寝る直前辺りからどうも腰が痛い(^^;
あまり深刻な感じではないけれど。

何だろうこれは。
緊張かな。

一応緊張感で起きる腰痛もあるみたい。
そんなガラでもないし
元々腰痛傾向ではあるんだけど。

youtubeでこんな動画発見。
前屈よりも後ろに反るのが
かなり痛いと判明。
動画後半の通り
横向きになってのストレッチをしたら
かなり改善された。
凄い。
ありがたい。

腰がだいぶ良くなったので洗濯。
Wii Fitの足踏み運動20分間も終えて
朝の測定。
血圧121-79
血糖値82
内臓脂肪13.0。
数値は至って快調だ。

朝食後の薬は4種5錠。
f:id:tahatsu1126:20160115133015j:image
今日で終わり。
明日からは1錠となる。
ついに終わりが見えて来た。

飲む薬が減ると
社会復帰が近いことを実感する。

昼食を食べてから
約2カ月ぶりに出社。
電車に乗るのも約2カ月ぶりだ。
通勤ラッシュとは無縁の時間帯で
ラッキーだったけど。