読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院39日目 難病の次は花粉症

今日は朝と言うより
完全に未明の4時前に目覚めた。

トイレ行ってから
食洗機セット。

洗濯機はちょうど回り出したところみたい。

二度寝にする。

そして6時に再び目覚め洗濯物干し。

それから朝の測定すると
血圧119-70
血糖値91
内臓脂肪12.5。
血糖値が朝にしては高め。

そしてノドがやけに痛く
目ヤニが多い気がする。
鼻水も出る。
これは早くも花粉症の症状かな。
難病の症状が消失と思ったら次はこれかよ。

そこで朝の薬に今までの3種3錠に加えて
花粉症用のオロパタジン5mgというのを追加。
f:id:tahatsu1126:20160128212455j:image

目が痒いので
昨日処方されたパタノールという目薬をさしてみる。
f:id:tahatsu1126:20160128212632j:image
数年前はリボスチンという目薬を使用していた。

調べてみると
パタノール: 振らなくていい。ゆっくりのんびりかゆみを取る。
リボスチン: 必ず振って使う。すぐに速攻でかゆみを取る。
3日続けて使えばだいたい効果は同じ。

なるほど。

昼頃にはノドも鼻も目も
何ともなくなっていた。
薬が効いたのならいいなあ。

マスクはどうせ春先までずっとしてよう
と思っていたので
まあ丁度いいか。

夜も今まで通りの血中脂肪下げる薬に加え
花粉症の薬とで2錠。

これじゃあしばらくは難病患者というより
血液ドロドロの糖尿予備群で花粉症も
って感じになるかなあ。

夜の測定。
血圧116-79
内臓脂肪12.5