読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

BMI22切り達成

本日は職場で健康診断。
前回3月に受けてから
3カ月しか経ってないのだが。

本来は6月と12月だったそうな。
12月は入院してたので受けられず。
そのため3月に受けるよう言われたのだった。

さらに前々回となると記憶に無いほど前の事で
前回の結果に記された記録によると
約3年前だった。

いい加減な性格と忙しさが合致した結果だが
あまりに受けなさすぎだ。

前々回の結果は
腎機能C 肝機能E 尿酸E
などと内臓が軒並みひどい。
入院直前はもっとひどかっただろう。

入院前からの約3カ月で20キロ近く減量した前回は
20歳台以来10数年ぶりのオールA。
こんなにすぐ結果に繋がるとは。

ダレ気味だったモチベーションは
再び上がった。

さらに3カ月経った本日。
内臓等の結果はまだ分からないが
体重はさらに5kg減。
腹囲も5cm減。
そして何故か身長が1cm伸びたことになった。

この結果電卓を叩くと
BMIはついに22を切った。

入院中からの目標達成である。
BMI30超から約半年。
順調一途でも無かったが
夏までに出来るかなくらいの目標だったので
予想よりは早い。

今後は如何に維持するかだが
それほど無理はしていない。

深夜の外食をやめ
好物のスナック菓子と炭酸飲料を絶った。
(最近スナック菓子は少しだけ復活済み)
丼中心単品の食生活を小皿中心の多品目に改めた。
あとは1日30分の徒歩。
朝晩体重測定。
やってることはこれくらい。