読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

12/21夕食

f:id:tahatsu1126:20151224052147j:plain

夕食は
白米100g
蒸し餃子
大根サラダ
きのこのマリネ

餃子の皮も炭水化物という事で白米を減量。

夕食後はペザトールSR200mgを一錠。

小鉢の使用が増えたので
当然洗い物も増加。
食洗機はフル回転だ。

これまでは深夜電力使用で
食洗機などは23時以降の運転と決めていたが。
今後しばらくは早寝早起きもするとなると
そうも言えず。
電力プランも見直すべきか。