読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳若年性脳梗塞余命5年→多発性硬化症 入院生活26日間を終え退院

42歳サラリーマン。2015/11/26めまいで脳外科受診すると「若年性脳梗塞」で緊急入院。さらに痛風 糖尿 心筋梗塞 脳動脈硬化 全て直前状態。このままでは脳以前に余命5年との宣告。生き残るため肉体改造へ12/21まで26日間入院生活で10キロ減。現在の病名は「多発性硬化症」。ツイッターhttp://twitter.com/tahatsu112615

退院44日目 復活に感謝

この日は5時過ぎに目覚める。

妻の病状はだいぶ安定。
薬が効いたようで一安心。
 
朝の測定
血圧113-70
血糖値88
内臓脂肪12.5
 
血糖値含め平常値で
これまた一安心。
 
夜になり
妻が体温下がって48時間経過。
篭っていた部屋から出てきて活動開始。
 
夕食はマスク手袋しながら
数日ぶりに用意してくれた。
 
f:id:tahatsu1126:20160203222236j:image
白米140g
鶏のつくね
野菜サラダ
人参 大根 揚げの味噌汁
 
夜の数値は
血圧100-69
内臓脂肪12.0